Pasta Blog

自分の人生を映画にした時に面白いと思えるような人生にしたいです。

LAってどんな国?

こんにちは!Psuta(パスタ)と申します!

 

みなさん海外には行ったことがありますか?

 

海外に行ったことがない人も行ったことがある人も一度は言ってみたいと憧れを持つのがLAだと思います。

LAと聞くと大きなビルがいっぱい建って〜、とか GTAの街で〜とか。多くのことが想像されると思います。

 

そんなLAを今回はご紹介していきたいと思います^ ^

 

 

 

 

 

f:id:pas_ta:20211003180856j:plain

↑サンタモニカビーチ

 

 

L Aってどこにあるの?

 

みなさんご存知LA(ロサンゼルス)はアメリカ西海岸に位置し、ラスベガスまで車で4時間、サンフランシスコまで車で6〜7時間と、アメリカのどの地域にも比較的行きやすい地域となっています。そのため日本人にも人気なエリアとなっています。

 

 

 

LAの特徴・魅力

 

 

①有名な観光スポットや遊べる場所が多い!

ロサンゼルスはハリウッドなどの映画産業をはじめ、テーマパークやバスケ・野球などの数多くの試合を観戦する場所があります。またショッピングモールなども数多く存在し留学生や旅行者は楽しいこと間違いなしです。

 

②天気・気候が最高!

ロサンゼルスの一番の魅力と言えば一年中を通して暖かい気候と海岸の美しさを見ることができるところでしょう。大雨が降ることもありますが、基本的に雨は少なく、いつもいい天気に恵まれています。

 

③様々な人種に会える!

アメリカの玄関口となっているロサンゼルス。そんなロサンゼルスは世界中から集まった人々や世界中の文化に触れることができるのが特徴です。

 

また世界中の様々な料理を楽しむこともできます。

ロサンゼルスにはエスニックタウン(コミュニティー)がたくさんあり、そこでは各国の本番の料理を味わうことができます。

 

リトルトーキョー(日本)

・チャイナタウン(中国)

・ヒステニック・フィリピーノタウン(フィリピン)

・タイタウン(タイ)

コリアタウン(韓国)

・ジャーマンビレッジ(ドイツ)

・リトル・エチオピアエチオピア

・リトルサイゴンベトナム

 

などなど…

 

 

 

 

LAで行きたい観光スポット

 

 

【サンタモニカ】

f:id:pas_ta:20211003194006j:plain

 

 

ロサンゼルスに行ったら必ず訪れたいのがサンタモニカ。

サンタモニカはロサンゼルスのマリンスポットで、連日サンタモニカの海を求めて正解中からサーフィンやマリンスポーツを楽しみたい方が足を運びます。

また近くにショッピングモールもあるため海を楽しんだら近くでショッピングをすることもできます。

 

夕方には徒歩で行ける「ベニスビーチ」にも行きたいです。別に泳がなくても潮風の心地よさと波の音を楽しむだけでもいいでしょう。

 

 

 

 

 

【ハリウッドサイン】

f:id:pas_ta:20211003195556j:plain

 

 

ロサンゼルスのことがわからなくても多くの方が知っているであろうハリウッド。

ロサンゼルスに訪れたことを実際に目で見て実感したい、そんな時におすすめのスポットとなっています。

またハリウッドハイランドからは綺麗に見ることができるため写真を撮るにも絶景のスポットとなっています。

 

 

 

 

 

【ベニスビーチ】

f:id:pas_ta:20211006115748j:plain

 

ロサンゼルスに数多くあるビーチの中でも、西海岸ならではの楽しさを味わうことができるのがベニスビーチです。

ここは海が綺麗なことはもちろん、ストリートバスケやトレーニング、ダンスなどを楽しむ人々が集まっており、地元の人達が生活している雰囲気を肌で感じることができます。

 

f:id:pas_ta:20211006120424j:plain

 

日本とは違った文化を実際に目で見て感じてみたい人や開放感を味わいたい人はぜひ訪れてみてください。

ベニスビーチはもともとは治安がよくない場所でした。しかし現在ではオシャレな店も多く、観光客も集まるようになりました。

 

 

 

 

 

グリフィス天文台

f:id:pas_ta:20211006125410j:plain

1935年に完成したグリフィス天文台はロサンゼルスのグリフィス公園内のある天文台です。ハリウッドと同じぐらい有名な場所となっています。

美しい外観とロサンゼルス市内が一望できることからカリフォルニア州有数の観光スポットとして長年人気を保ち続けています。

 

f:id:pas_ta:20211006125822j:plain

 

中でもグリフィス天文台から見る夜景は、見るひとの心を奪ってしまうような絶景となっています。時折、星座に関するイベントが開催されているらしく、夜景とセットで楽しむこともできます。

ロサンゼルス観光の夜にはうってつけの場所となっているため、是非一度は行ってみたいものです。

 

 

 

 

LAの旅行の旅費はいくらかかるか

ロサンゼルスに行きたい!では実際旅費はいくらかかるのでしょうか。

シーズンや旅行の予定、宿泊するホテルなどのよって旅費は変わってきますが平均で半がえてだいたい15〜25万円の予算が必要と考えておきましょう。

 

 

 

『低予算で宿泊したい! 3泊5日』

航空券や宿泊費をかなり安く抑えた場合、約15万円以下で旅行することも可能です。

 

 

往復の航空費:約8万円 

宿泊費:1泊約4000円×3日 

食費:1日約4000円×5日 

観光・移動費:1日約8000円×3日

 

 

大体これで約14万円ほどで旅行を楽しむことができます。

 

 

 

予算は考えずいい旅行を楽しみたい! 3泊5日

予算を低くすることは考えずホテルはそこそこいいところに泊まりたい。

ご飯も美味しいランチやディナーを食べたい。そんな風にLA旅行を楽しみたかった場合、最低30万円前後は必要となっていきます。

 

 

往復の航空券→約15万円。 宿泊費、1泊→約2万円×3日。 

食費→1日約8000円×5日。 観光・移動費→1日約2万円×3日。

 

 

このプランだと約31万円ほどで旅行を楽しむことができます。

 

 

ホテルなどをいい場所に変えてしまうともちろん宿泊数分だけ値段が高くなってしまいますが、その分より快適な旅行をすることができるかも知れません。

また海外に行くとその現地の物を食べてくなるのでそういった面でも食費は少し高めに考えた方がいいかも知れないですね。

 

 

まとめ

ここまで色々とまとめてきましたがどうでしょうか。

やはりLAは日本から場所も遠いということもあって旅費のお金は少し高くなってしまいます。しかしそれに見合った観光スポットがたくさんあるのも事実です。

 

誰もが憧れるであろう「LA旅行」。行く時はこの記事も参考にしてみてください〜。